お茶漬け観劇禄/a>

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お茶漬け観劇記録

色んなお芝居やイベントに首を突っ込んだりしてます。覚えておきたいこと、忘れたくないことをとりとめもなく置いておく場所。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」

流れに乗って書いてみようという挑戦。

 

5年後の自分へ

5年後って何歳だろう…と考えると恐ろしいのですが、ちゃんと仕事して両親の世話が出来ているだろうか…。

という話をするのもつまらないので、5年後もオタクをしているであろう私について。

 

恋愛には周期があり、それが約3年とよく言われています。

「好き」という感情においてそれは恋愛以外の、趣味や流行りに対してもそうなんじゃないかなと。(流行り廃りは3年周期よりももっと早い流れだけども)

ただひたすらに好きでいられる1年目、追うことに必死になりすぎて見えなくなってくる2年目、見なくても良いものまで見てしまう3年目。ってところかな?

私が今の俳優さん(一応伏せる)推しになってから今年で2年目です。

来年が運命の3年目…飽きて終わるか、そのまま好きでいるかが決まるんだろうなって今から思っていたり。

 

5年後の私は何をして誰を好きでいるのかな~。

ファンは使い捨てだけど、俳優もファンや制作からしたら使い捨て。

5年後今好きな俳優が俳優を続けているかもわからないし、私が(その人の)オタクを続けているかもわからない。

ジャニオタ時代に大好きだったあの子達は今や半分になってしまったし、あの国民的アイドルたちも今年末で解散する。

気持ちを持続させていくのも、持続させようとするのも大変だよなって、アイドルや俳優さんを応援していると常々思います。

 

ついでに5年前何してたか思い起こしてみた。

2011年11月8日も火曜だったよ!一周したのかな。

 

2011年はある意味特別な年でした。

2010年に大好きだったあの子がグループから脱退して、ソロとしてデビューした年だから。

耐えきれなくなって2次元に癒やしを求めたけど結局5年後同じような畑にいるんだから、学習能力無いなぁと思います(笑)

ソロデビューから5年。

結婚して子供が出来て、事務所退所して、大好きな仲間とコラボしたりとのびのび愛されてるあの子を見るのが今では楽しい。

涙が枯れるほど泣かされた経験があるから、今は好きな人たちを観に行く時に必ず「これが最後、明日には見られなくなるかもしれない」っていう気持ちを持つようになりました。

明日が来るのは当たり前なんかじゃないから、今日この時好きな人が存在していることに感謝したい!とても重い!

 

明日も明後日も5年後も、その時その場所で自分が目にして感じたものを大切にしていけたらいいな~~って思いますο^▽^ο

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary